日本医療マネジメント学会
−第19回九州・山口連合大会−
開催延期のお知らせ
会長 国立病院機構九州がんセンター院長 藤也寸志

2020年11月20日(金)〜21日(土)の日程で福岡国際会議場にて開催を予定しておりました、日本医療マネジメント学会第19回九州・山口連合大会につきましては、新型コロナウイルス感染症の収束を期待しながら、現地開催に向けて今日まで鋭意準備を進めて参りました。
 5月下旬には、政府の非常事態宣言も解除され、一旦は収束したかと思われましたが、ここに来て、再び全国的な感染の拡がりを見せ、現在もその勢いは衰えるどころか日々増え続けています。特に、九州・山口各県の中では、会場となる福岡県の状況は極めて厳しい状況です。

 このような状況の中、講演及び座長をお引き受け頂いた先生方、学会会員の皆様、参加予定の皆様方の感染防止を最優先すべきとの判断の下、本連合大会の開催を来年度に延期することを決定いたしました。最後まで迷いながらの苦渋の決断となりましたことをご理解頂き、来年度の本大会への皆様のご参加とご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。
 次回の開催は、2021年11月〜12月の間に福岡市内の会場において開催したいと考えておりますが、詳細につきましては、会場等の確保が出来次第、速やかにお知らせさせて頂きたいと思いますのでご了承願います。

 2020年8月
・問合せ先
国立病院機構九州がんセンター事務部長 柳田和憲
〒811-1395 福岡市南区野多目3-1-1
TEL 092-541-3231  FAX 092-542-8503
E-mail  anegawa.toshiya.jz@mail.hosp.go.jp
URL  http://www.congre.co.jp/jhmqy19/