日本医療マネジメント学会
−第19回九州・山口連合大会−
会長 国立病院機構九州がんセンター院長 藤也寸志

 日本医療マネジメント学会第19回九州・山口連合大会の会長を拝命し、2020年11月での開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染症の影響を考慮して、大会の開催を1年延期させていただくことにつきましては、9月1日発行のNews Letter第80号にてご案内させていただいたところでございます。
 この度、新しい開催日程が決まりましたので改めてご案内申し上げます。新しい会期は、2021年11月20日(土)・21日(日)の両日、場所は本年と同じ福岡市の福岡国際会議場で開催させていただきます。
 大会のメインテーマを<次世代の医療マネジメントの向上を目指して〜土を耕し、種を蒔く〜>として掲げ、九州がんセンターのスタッフが一丸となって、皆様をお迎えする準備をいたします。
 全九州・山口から、若手スタッフを中心として多くの皆様に福岡・博多の地に集結していただきますようお願い申し上げます。
 なお、具体的なプログラムなど大会の詳細につきましては、追ってお知らせいたしますので、皆様のご指導とご鞭撻を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。
 2020年12月
・問合せ先
国立病院機構九州がんセンター事務部長 柳田和憲
〒811-1395 福岡市南区野多目3-1-1
TEL 092-541-3231  FAX 092-551-4585
E-mail  yanagita.kazunori.ar@mail.hosp.go.jp
URL  http://www.congre.co.jp/jhmqy19/